採石場で宝探し

0

    JUGEMテーマ:お知らせ

     

    弊社でもお取引のあるカネホン様が、採石場でのアクティビティとして「宝探し」を始められました。

     

     

    隠された天然石を探し出す、というものです。

    この機会に是非、訪れてみてはいかがでしょうか。

     

    詳しくはカネホン様のサイトへどうぞ。

    http://www.kanehon.jp/info.php?id=10


    ニュービジネス協議会 全国大会に向けて

    0

      8月も最終週になりました。

       

      今年の夏は梅雨明けが遅かったものの、昨年同様猛暑となり

       

      体にこたえる日が続きました。

       

      ここ数日でやっと熱帯夜から解放され、

       

      夜はだいぶ過ごしやすくなりましたね。

       

      一方で、夏の終わりが近づいているこの時季は

       

      一抹の寂しさも感じます。

       

      さて、北星商事株式会社が参加・活動しております

       

      とちぎニュービジネス協議会ですが、

       

      日本全国のニュービジネス協議会が一堂に会する全国大会が

       

      2020年の記念すべきオリンピックイヤーに、

       

      ここ栃木で開催される運びとなりました。

       

      とちぎニュービジネス協議会では、この全国大会を

       

      栃木の魅力を発信する好機ととらえ準備が始まっています。

       

      皆様には今後も関連情報を発信していきたいと考えております。

       

      9月例会の案内を載せておきますのでぜひご参加ください。

       

       

       


      手話ガイド育成支援プロジェクトを応援しています

      0

        こんにちわ。北星商事IT担当です。

        当社も応援させていただいておりました、クラウドファンディングのレディーフォーで立ち上げられた、

        「聴覚障がい者が解説!博物館の手話ガイド育成支援プロジェクト」が

        目標金額を達成しました。ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

         

        以下、プロジェクトサイトからの引用となります。

         

        これまでの研究活動を通じ、科学系博物館では、視覚や聴覚に障がいのある方に対応をしていきたい気持ちはあるが、どうしたら良いのか、どこから始めれば良いのかわからない、予算の関係でできないことが多いなどの現状がわかりました。

         

        一方で、視覚や聴覚に障がいのある方で、科学系博物館を利用したことがない方はほとんどおらず、小さい頃から大人になっても、公的な学校行事や、家族・友達とのプライベートでも訪れていることもわかりました。

         

        科学系博物館に行って、解説を受けたことにより、世界が大きく開くことを経験された方は多いと思います。しかし、もしそこで情報を得ることができなければ、そのような経験は得られません。できるだけ多くの人が楽しめる工夫が必要だと痛感しました。

         

        そこで今回、誰もがより楽しみ、より学べる科学系博物館の実現を目指して、聴覚障がい者ボランティアさんの育成をするためのプロジェクトを立ち上げました!

         

        ぜひ皆さまの温かいご支援を、よろしくお願いいたします。

         

        皆様からいただいた寄付金は筑波技術大学に入金され、社会貢献事業として本プロジェクトで活用させていただきます。

         

        今回の活動資金を通じて、聴覚障害のある方にも、科学系博物館の楽しさを知っていただける活動が

        広学ことを期待しております。

         

         

        北星商事


        夏季休暇のお知らせ

        0

          JUGEMテーマ:お知らせ

           

          夏季休暇のお知らせ

           

          8月に入り猛暑が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

           

          日頃は多岐にわたりご支援をいただきありがとうございます。

           

          さて、弊社は夏季休暇といたしまして

           

          8月10日より8月18日まで

           

          お休みをいただきますのでよろしくご理解のほど

           

          よろしくお願いいたします。

           

          大山拝


          全く新しい 擬石製品 「T-razzo」

          0

             

            JUGEMテーマ:お知らせ

             

            かねてより、大成建設 技術センター様と共同にて開発してまいりました

             

            全く新しい擬石製品のプレスリリースが発表されました。

             

            製品名は「T-razzo」です。昔からある「テラゾー」と風合いの似てるコンクリート製品です。

             

            観ただけでは、わかりませんが全く新しい製品です。

             

            「T-razzo」の特長は以下のとおりです。

            1. 1本建材は、白色セメントの代わりに高炉スラグを使用して、セメント使用量をゼロとするため、製造過程で発生するCO2排出量を最大で約80%削減可能です。
            2. 2本建材は、高炉スラグを使用するため材料費を約10%低減できます。
            3. 3本建材は、高炉スラグと種石※3を混合し、表面を研磨して製造する天然石材調建材で、顔料による着色が良好で、混合する種石素材や様々な着色などにより、豊富なバリエーションを実現します。

            詳しくは大成建設様のプレスリリースをご覧になってください。URLは以下の通りです。

             

            https://www.taisei.co.jp/about_us/wn/2019/190705_4668.html

             

            開発から弊社だけで約2年、ご協力いただきました

             

            三和石材工業様 鳥居セメント様には大変感謝申し上げます。

             

             

             

             


            第7回とちぎアントレプレナー・コンテスト

            0

              JUGEMテーマ:お知らせ

               

              令和が始動して早くも1ケ月が過ぎました。

               

              北星商事株式会社も支援させていただいている。

               

              とちぎアントレプレナー・コンテストも第7回が始動です。

               

              栃木県を始め各市町村からの後援もいただき

               

              毎回、多くの高校からのご支援をいただいて

               

              多くの学生から応募いただいてます。

               

              今年もどんなアイデアが出てくるか?楽しみです。

               

              エントリーサイトは以下の通りです。

               

              http://www.tentre.com


              石材販売のカネホン大谷石露天掘り公開へ

              0

                こんにちは。北星商事IT担当です。

                弊社でもお取引のあるカネホン様が、大谷石露店堀りの公開ツアーを始められました。

                 

                以下、下野新聞の引用となります。

                【宇都宮】大谷石石材販売のカネホン(大谷町、高橋卓(たかはしまさる)社長)は27日から、金・土日・祝日限定で、日本遺産「大谷石文化」の構成文化財に認定されている露天掘り採掘場の一般公開を始める。大谷石採掘で、露天掘りは同社のみという。サッカー場大の広さを深さ30メートル超まで掘り進み、岩壁に囲まれた採掘場は、「石の里 大谷」の魅力に触れられる新たな観光スポットになりそうだ。

                 

                 見学会は1日5回。1回の定員は20人。大谷の歴史などを学んだ「うつのみやシティガイド」が約40分のコースを案内する。料金は500円(ヘルメット、長靴貸与)。予約制。じゃらんnet遊び体験予約「カネホン」、ファーマーズ・フォレストえにしトラベルのサイトから申し込める。

                 

                この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

                 

                カネホン様ホームページはこちら

                 

                じゃらんnetはこちら


                真岡の木綿会館のリニューアルについて

                0

                  こんにちは、北星商事IT担当です。

                   

                  真岡の木綿会館のリニューアルが完了して

                  設計の金山さんがトピックスを載せておりましたので

                  施工協力させて頂きましたのでシェアさせて頂きます。

                   

                  金山さんのFBはこちら

                   

                   

                  ここの肝は、このインターロッキングの柄です。

                  木綿の折り込み柄のような表現ですが

                   

                  施工はそれはそれは一筋縄では行きません。

                  が、出来上がりの綺麗さに感激です。

                   

                  是非、足を運んでみてください。

                   

                  北星商事FBはこちら

                   


                  祝 「令和」 新しい時代を迎えるにあたり

                  0

                    JUGEMテーマ:お知らせ

                     

                    「令和」の幕開け、謹んで御慶び申し上げます。

                     

                     今後とも変わらないご愛顧を申し上げます。

                     

                    私にとっては、「平成」という時代がこの上なく

                     

                    恵まれた時代となりました。

                     

                    新天皇ははからずも同じ歳ということで

                     

                    早くから親しみを感じております。

                     

                    令和元年は私にとっても就任10周年の年でもあり

                     

                    より一層の精進させて頂きますのでよろしくお願い致します。

                     

                    この新しい時代がより良き時代となるように

                     

                    祈念いたします。

                     

                    北星商事株式会社 大山富栄


                    大谷石 採掘ツアー

                    0

                      JUGEMテーマ:お知らせ

                      色々な意味で、お世話になっている 栃木県の大谷石の採掘をしている「カネホン」さん

                      その歴史は古く、オーナー家は高橋さんです。

                       

                      その紹介文が以下の通りです。

                       

                      高橋家の歴史は古く、大谷の地に移り既に四百二十年を過ぎている。先祖の位牌から戒名を辿ると天正時代一五九二年)まで遡る。それ以前は宇都宮城に仕えていたが、豊臣秀吉の改易により慶長二年七月武を捨て野に下り現在地に居を構えている。石の採掘は江戸時代後期安政元年(一八五四年)45代目当主盒彊忘険厂腓砲茲辰導始、昭和の後期まで半農半商は続き、昭和四十年に入り商売として専業になる。明治三十二年最初の石材組合員十四名に47代目盒彊忙囲困名を連ねている。 当時は手掘りの時代百名近い石工がおり、当家の長屋門にその歴史の一部が残されている。 平成十一年から平成二十年にかけて文化庁の文化的景観保存計画の調査が実施され、採石場・工場・事務所・住宅・石山の神様が同一敷地内にあり、採石場が継承されていること、公開されていることなど国内に類がなく、高い評価を頂いている。平成三十年五月、「大谷石文化」が日本遺産の認定を受け、当採掘場が構成文化財として認定された。

                       

                      そこで、大谷石の採石場ツアーを始めた様です。

                       

                      日本遺産に選定された「大谷石」新しい発見がありそうです。

                       

                      URLは以下の通りです。

                       

                      http://www.kanehon.jp/settings/img/tour/4.jpg

                      続きを読む >>

                      | 1/20PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM