北星商事の事業紹介『擬石販売事業』

0

    おはようございます。北星商事IT担当です。

     

    朝晩はめっきり冷えるようになってきました。

    みなさん体調など崩されませんよう、お気をつけください。

     

    さて、先週から始まった『What’s? 北星商事のお仕事』。

    本日は二回目、『擬石(ぎせき)販売事業』を取り上げたいと思います。

     

    こちらを担当するのは、当社の中で毎日一番早く出社している

    I氏とN氏コンビです。

     

    私はこの二人を見ていると、いつもドラマ『相棒』の

    杉下右京と亀山薫を連想するのですが。。。

    実際に二人を見た方は『なるほど』となるはず。。。

     

    ---------------------------------------------------------

    ◆北星商事の事業紹介2
    『擬石(ぎせき)関連製品の販売』

     

    さて、今日の事業紹介の前に、擬石(ぎせき)が何かというところから、お話したいと思います。

     

    1.擬石(ぎせき)とは何か?

    ———————————————————

    ぎせき、って耳慣れない言葉ですね。

    漢字の意味から、石を擬したもの、つまり石もどきというイメージをすることができます。

     

    簡単に言うと、セメント、砂、砕石などをまぜて、

    天然石に似せて作った人造石です。

     

     

    2.擬石(ぎせき)からつくられるものは?

    ———————————————————

    擬石は、あくまで素材のことなので当社は『擬石を加工した製品』

    を販売しています。

     

    例えるなら、プラスチックは、ただのプラスチックそのものでは販売していませんね?

     

    プラスチックを、プラモデルや、コップや、スマホケースなどの

    製品に加工して売っています。

     

    これと同じく擬石も、それ単体で販売するものではなく、

    縁石や車止め、タイル(平板)、階段ブロック、マンホールの蓋、

    側溝、ベンチなどの製品にしたものを売っているわけです。

     

     

     

    3.擬石(ぎせき)って簡単に作れる?

    ———————————————————

    『擬石ってとにかくセメントとか砂を混ぜればいいんでしょ?』

     

    と思われるかもしれませんが、実はかなり高度な職人技が必要になるのです。

     

    当社が仕入れいている擬石製品は、すべて人の手で仕上げられるものです。

     

    現代の工事の工期短縮や製造工程の変化とともに、

    手作り擬石製品の需要や職人さんの数は減少傾向にありますが、

    手作りならではの味わい、品質からまだまだ全国からお引き合いを頂きます。

     

     

    4.擬石(ぎぜき)製品は、表面が芸術的

    ———————————————————

    前述のように、擬石製品には高度な技術が求められますが、

    何と言っても表面の仕上げが重要になってきます。

     

    擬石製品の一つの平板(タイルをイメージしてください)

    だけでも、その種類には、

     

     1.洗い出し平板

     2.擬石平板

     3.叩き出し平板

     4.研磨平板

     5.テラゾー平板

     

    など多くの種類があり、その一つ一つに職人さんの手作業による、

    高度な技が求められます。

     

    工法に違いはあるものの、その表面の仕上がりは、

    まさに芸術的と言ってもいいでしょう。

     

     

    5.つまり、当社が行っている仕事は?

    ———————————————————

    北星商事は、この手作り擬石製品を作っている会社様と、

    全国のエクステリア販売会社様を繋ぐ

    お手伝いをしています。

     

    先ほども述べたように、擬石の製造を行っている会社さんが減っている中、当社がお付き合いをしている製造会社さんは確かなクオリティで擬石製品を作ってくれますので、当社がその仲介役として

    お手伝いができるわけです。

     

     

    実は、みなさんが生活していく上で、必ず目にしているものが

    擬石製品なのです。

     

    今度街を歩く時に、『石でできてそうな造形物』を見つけてみてください。

     

    それはまちがいなく擬石製品です笑

     

    お読みいただき、ありがとうございました。

    次回は、『配線すっきり、OAフロア』を見ていきたいと思います。

     

    http://www.hokusei-co.com/giseki

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM